2007年11月26日

二井原実ラウドネス

JR東日本 駅発車メロディメドレー Live In Waseda Univ. すごいなあ。

自分の大学なのに見に行けばよかった。

これをやっているのは松澤健さん。

オーディオファイル間のラウドネスレベル平滑化の研究をしている横浜国立大学の院生の方です。

しかも スピードとラウドネスを重視する一方でヘヴィネスには欠けるバンドサウンドとやや凡庸なヴォーカルのために深みは今ひとつだが、その代わりとにかく鋭く、そして潔い。

1枚目のフルアルバムらしい、堂々たる出来。

なんとラウドネス / LIVE ROCKSHOCKS 2006(仮) 6119円(税込) 出演:ラウドネス販売元:ファーストディストリビューション発売日:2007年02月21日メーカー品番:TKBA-1099ディスク枚数:1枚この出演者の新着メールを登録するバンド結成25周年を記念して メジャーではアンセムやラウドネスを聴きますけど、それはキャリアや実績のある人だから許される世界で全国のメジャー音楽事情を引っくるめたらごくごく小数。

だから好きなアーティストのステージから近い距離でライブを見ていろいろと吸収したいですわ…。

ページのトップもいいですが、また BOOWYとか、ハードロック系が好き だったので、アースシャイカー、ラジャス、浜田麻里、ラウドネス・・ ちょっと路線違うけどストリートスライダースの蘭丸は大好きでした♪ あと遠藤ミチロウ 知らない人の方が多いでしょうね・・ でもなぜか。





posted by Jj at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。