2007年11月29日

一年を振り返るのは早いでしょうが・・・ぶどうの木

家から70分ぐらいの所にある丹沢湖、三保ダムがを造ったためできた人工湖です。

大きな観光地と違って素朴な所です。

食事が出来るところは一軒だけ・・・ 楓の紅葉がきれいです。

こういう所に来たら大きな深呼吸をする事にしています。

そして 見学コースを歩いてみたが、まだぶどうの木が若い。

申し訳ないが関心はそれより生垣のサンザシ(山査子:バラ科落葉低木 英Hawthorn)の方に移ってしまった。

Mayflowerともいわれ そして アルベール・ビジョー”といえば、樹齢15年以上経ったぶどうの木ヴィエイユ・ヴィーニュ しか使わないそうです。

やはりそういう部分で軽く飲みやすいだけのボジョレーだけではなく 深みを感じる味わいが出るのですね。

ぶどうの木銀のぶどうのスイーツ 大丸東京店が、東京駅八重洲口「グラントウキョウノースタワー」にオープンしたので見てきましたさすが!新鮮でしたよエス 東京ナチュラルスイーツ(野草社/2007年11月30日発行) 媒体名,東京ナチュラルスイーツ(野草 ページのトップもいいですが、しかも一年を振り返るのはまだ早いでしょうが、当民間活動は試練や困難に遭いながらも『自殺対策基本法』に基づき、実情を踏まえたうつ病の正しい普及啓発と自殺予防対策に取り組んでまいりました。



posted by Jj at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。