2007年12月06日

リアルというかなんというか…鈴虫寺

鈴虫寺行ったり、サーヤの引き出物に使われたといわれる金平糖のお店へ行ったり…どんだけ願掛けするんだとつっこみたいくらいの熱の入れようで笑える。

久々の島根は曇っててあったかい。

遠方からやってきた親戚達にも会えたし、充実。

なんと また鈴虫寺 行って、 梅田 によって買い物。

目的はバイトの同僚のプレゼント買うためだったのに、 結局自分のもんも買ってるよ。

オクでずーっとおとしそこねてた INGNI のポンチョ買っちゃったい。

てへ。

思ったより安かったってのもあるね。

しかも (;^_^A ホテルに帰ってから0時に 丸 ちゃん のBDでまたまた 乾杯〜 おめでとー 寝まーす 26日京都は 鈴虫寺 から始まります 月曜日だったからか混雑はしていませんでした 中に入って和尚さんの説法を聞きました。

テンション 予約すればよかった〜 紅葉の時期はやっぱり平日でも人が多いんですね(´・ω・`)ショボン 気を取り直して 鈴虫寺 へ 80段の階段を登るとわらじを履いたお地蔵様がいます 住所 名前 願い事 を言うとお地蔵様が叶えに来 ページのトップについて詳しく知りたいですよね。当然鈴虫寺 行って、 梅田 によって買い物。

目的はバイトの同僚のプレゼント買うためだったのに、 結局自分のもんも買ってるよ。

オクでずーっとおとしそこねてた INGNI のポンチョ買っちゃったい。

てへ。

思ったより安かったってのもあるね。



posted by Jj at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。